今度も南米だっ!

以前、ウチに演技のビデオを売ってほしいと、スペイン語で問い合わせてきたあほーなラテン人がいた。

この件についてはお断りしたので別にいいのだが、その後、このヒトからニュースレターが送られてきたり、はたまたご自身が登録しているアルバム共有サイトだかなんだかよくわからないコミュニティに勝手にメルアドを登録され、ワケのわからないスペイン語メールが度々届くようになった。

アタシは別にアンタのファンでもないっての。てゆーか面識ないし。

一度「ジャンクメールが届くので迷惑している」と知らせたのだが勿論英語で書いたので、先方が理解しているかどうか怪しい。

先日も、ご本人の誕生日をお知らせするメールがどこかしらのコミュニティサイトから届いた。本人のメルアドはブロックしてあるのだけど、それ以外から送ってこられたら受信拒否のしようがない。

仕方ないのでまたしても本人宛に「ジャンクメールを送るなって言っただろ???アンタって、ホント、ムカつく!」とかなりキツく申し渡した。

が、やはりよく理解していないらしい。

すかさず別のコミュニティサイトらしきところから「これはアナタへのプレゼントです(スペイン語)」というタイトルのメールが届く。

( ̄‥ ̄)

あまりにジャンクメールを送り続けるようなら、日本語の楽天店舗メールがじゃんじゃん届くように勝手に登録してやろーか、とまで思った。やらなかったけど。